GoogleMapを活用した可視化とは

取引先等の位置関係をGoogleMapで俯瞰出来ることによって、業務の効率化を図ることが可能となります。

Mapで位置関係を把握することで、業務計画の改善や効率化の推進が期待できます。 また、Mapの共有により社内はもちろん社外との情報共有の精度向上に繋がります。

※下記Mapは当社が管理する一例です。

 関西全域に点在する取引先の位置関係の把握が容易となります。